Loading…

スポンサーサイト

Posted by 蜜夢文庫 on --. .-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文庫&電子書籍で『ピアニストの執愛 その指に囚われて』発売開始!

Posted by 蜜夢文庫 on 2017. .24 新刊のお知らせ
blog_my023_pianist_cover.jpg
『ピアニストの執愛 その指に囚われて』
西條六花/著  秋月イバラ/イラスト
700円+税


高校のときに、みんなにはナイショで付き合っていて
理由もわからないまま別れてしまった元カレ

そんな彼が、とび切りイイ男になって
数年ぶりに目の前に現れたら……。
それは、ときめきますよね。

おまけに「ずっと忘れられなかった…」
なんて言われたら―心は揺れ動いて
しまいますよね!!!

『ピアニストの執愛 その指に囚われて』は
そんな再会からはじまる恋のお話です。

西條六花
さんのコメントです。
               
蜜夢文庫さんでは初めまして、西條六花です。

今回刊行していただく
「ピアニストの執愛 その指に囚われて」は、
以前Webで連載していたものを改題・改稿したものです。

高校時代につきあっていた二人が七年ぶりに出会い、
恋心が再燃し出す…という再会ラブストーリーとなっています。

ヒーローのNY帰りのジャズピアニスト
無駄に異性を惹きつけるフェロモンを持ちながら、
実はピアノとヒロイン以外に興味はないという、
いろいろと残念なイケメンです。

一方の芽依はふわふわとしたフェミニンな雰囲気でありつつも、
ここぞという場面ではきっちり締める、しっかり者のヒロインとなっています。

イラストの秋月イバラさまは、黒髪で色気たっぷりの計
そして品よく可愛らしい芽依を描いてくださいました。

作者的には、作品のキーパーソンである土岐カオル
ものすごく美女に描いてくださったのが眼福です。

ジャズバーを舞台に繰り広げられる二人の恋
お楽しみいただければ幸いです。

               

甘いラブシーンにときめきながら、
揺れ動くふたりの心のやりとり
じっくりとご堪能ください!

蜜夢文庫編集部

本の詳細は竹書房HPで!

お買い求めはこちらのサイトで
amazon
紀伊國屋書店
楽天ブックス
honto
セブンネットショッピング

電子書籍も同時発売!!
スポンサーサイト

『溺愛コンチェルト~御曹司は花嫁を束縛する』発売中!

Posted by 蜜夢文庫 on 2017. .23 新刊のお知らせ
blog_my_022_dekiai_h1.jpg
『溺愛コンチェルト~御曹司は花嫁を束縛する』
鳴海澪/著 弓槻みあ/イラスト


前作『赤い靴のシンデレラ~身代わり花嫁の恋』
仕事と恋愛の間で悩み成長していくヒロインの姿を描いた鳴海澪さん。

今回は、お互いに愛し合っているがゆえにに、
スレ違ってしまう二人の姿を描いたちょっと切なくて
熱いラブストーリーです。

大企業の後継者である綜馬は、仕方なく参加したパーティ会場で
ピアノを弾いていた19歳の真名に恋をします。
やがて、愛し合うようになった二人でしたが――。

鳴海澪さんからのメッセージです。

               
こんにちは、鳴海澪と申します。

今回の『溺愛コンチェルト~御曹司は花嫁を束縛する』は、
以前同名(副題なし)の電子書籍(らぶドロップス)として配信していただいたものです。

骨子は同じですが、今の気持でキャラクターたちに向き合い、
全編を改稿いたしました。
キャラクターたちがお話の中で変わっていくように、
書き手もやはり変わるのだなと感じながら手を入れました。

新しい『溺愛コンチェルト』をお手に取っていただければ幸いです。
イラストは同文庫『赤い靴のシンデレラ~身代わり花嫁の恋』でも
ご一緒させていただいた弓槻みあ先生です。
愛くるしいヒロインと彼女を愛する素敵なヒーローの、
様々な表情や場面を情感たっぷりに描いてくださいました。

どうぞよろしくお願いいたします。

               

やはり特筆すべきは、ヒーロー綜馬の溺愛ぶりでしょうか。
ヒロイン真名に対する愛が重い!(笑)

綜馬の弟で真名の憧れの人である
ピアニストの龍成くらい軽かったらいいんでしょうけれど。
でもバランスの悪さが彼の魅力なんですよね!

蜜夢文庫編集部

本の詳細は竹書房HPで!

お買い求めはこちらのサイトで
amazon
紀伊國屋書店
楽天ブックス
honto
セブンネットショッピング

電子書籍も同時発売!!

ひらび久美『フォンダンショコラ男子は甘く蕩ける』発売中!

Posted by 蜜夢文庫 on 2017. .23 新刊のお知らせ
blog_my_021_chocolat_h1.jpg
『フォンダンショコラ男子は甘く蕩ける』
ひらび久美/著  蜂不二子/イラスト
700円+税


蜜夢文庫1月刊
として登場する
『フォンダンショコラ男子は甘く蕩ける』は、
この季節にピッタリの甘くてちょっぴりほろ苦いラブストーリー!

スイーツ好きが高じて洋菓子メーカーで働くヒロイン
腕はいいけどクールすぎるシェフパティシエ
第一印象サイアクな二人が、スイーツを通して親しくなっていくのですが……。

ひらび久美さんのコメントをどうぞ!
                                     
こんにちは、ひらび久美です。

初めまして、の方も、お久しぶり、の方もいらっしゃるでしょうか。
今回、蜜夢文庫さんから二作目が発売されることになりました。
とても嬉しいです。
応援していただき、本当にありがとうございます!

こちらの作品は、投稿コミュニティサイト・メクるさんで
公式連載させていただいた『フォンダンショコラ男子は苦くて甘い』
ブラッシュアップしたもので、さらに蜂不二子先生の美麗イラストが付いています!

主人公の美渚は、超のつく恋愛初心者。
異動後の初出勤の日、主任パティシエ蒼介
部外者と間違われて叱られてしまいます。
イケメンだけど無愛想だしぶっきらぼうだし、こんな人と同じ職場なんて~
と苦手意識を持つ美渚

一方で、営業担当一樹は優しい笑顔で甘い言葉をかけてくれるイケメン。
恋愛経験値ゼロゆえに、美渚一樹にときめいてしまいますが……。

予期せぬアクシデントのときに美渚を助けてくれたのは、一樹ではなく蒼介
苦手ながらも話すうちに、蒼介に対して親近感を持つようになります。
でも、その頃には一樹と引こうにも引けない関係になっていて……!?

恋愛初心者ゆえに周囲の雑音に振り回され、違う方向に行ってしまう美渚と、
甘いスイーツを作るのは得意なのに、甘い言葉を言うのは苦手な蒼介
そんな二人にやきもきしつつ、クールな蒼介がデレたところもぜひお楽しみください!

そしてそして、ぜひぜひ蜂不二子先生のイラストもご覧になってください!
蒼介の射貫くような視線にドキリとしたり、切ないシーンに胸がギュッとしたり、
甘いシーンに悶え……もとい蕩けたり。本当にステキです。

不器用な二人のラブストーリーをお楽しみいただけると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします!

                             

お互いのことが好きなはずなのに、
思いがけない方向に進んでいく二人の恋に
ドキドキする一方で、
読んでいるとむしょうにスイーツが食べたくなる、
ちょっと困ったお話です(笑)!

蜜夢文庫編集部

本の詳細は竹書房HPで!

お買い求めはこちらのサイトで
amazon
紀伊國屋書店
楽天ブックス
honto
セブンネットショッピング

電子書籍も同時発売!!

『イケメン兄弟から迫られていますが何ら問題ありません。』本日発売!

Posted by 蜜夢文庫 on 2016. .22 新刊のお知らせ
blog_my_ikemen_co.jpg
『イケメン兄弟から迫られていますが何ら問題ありません。』
兎山もなか/著  SHABON/イラスト
680円+税


若手ながら頭角を現し、社内抱かれたい男ナンバーワンな眼鏡イケメン
一見クールなのに甘えん坊、女性の扱いにも手慣れた年下美男子

こんな超優良物件ふたりと、長年一緒に暮らし
あからさまに迫られているのに、淡々した態度を貫く
…なんてできないですよね!?

兎山もなかさんの新作は、
こんな美味しくエロい状況にありながら
ある目標に向かって淡々と生きる28歳の受付嬢がヒロインです。

著者の兎山もなかさんのコメントです!
                
こんにちは! 兎山もなかと申します。

今回とっても有難いことに、
「イケメン兄弟から迫られていますがなんら問題ありません。」
を紙書籍化いただけることとなりました。

まさか蜜夢文庫様で2冊目を出させていただけるとは思わず、光栄です!
応援くださった方、本当にありがとうございます(. . *)

このお話は、表紙のように
イケメン兄弟からグイグイ迫られる
夢のようなシチュエーション!
……にも関わらず、
それに喜ぶことも照れることもしないヒロイン・礼の物語です。

兄と弟、どちらに誘惑されても決して落ちない礼ですが、
そんな彼女も二人の本気のアプローチに
段々「問題ありません」
とは言えなくなってきて……?

という展開を、主人公と一緒にグラグラ揺さぶられながら、
兄弟どちらを選ぶのかドキドキしながら体験していただけると幸いです!

SHABON先生が描いてくださった
超絶かわいい表紙は勿論のこと、挿絵も見所満載です。

ここぞ!というシーンを美麗イラストで表現いただき、
特に学生時代のキスシーンや、登場人物が泣くシーンは
ため息がこぼれるほど美しいので、ぜひご覧になっていただけると……!(´`*)
(ほんとにずっと眺めてられるほど美しいのです……)

ご興味持っていただけましたらぜひお楽しみください。
どうかお口に合いますように! よろしくお願いいたします*

兎山もなか 拝

                

兄の一臣氏も超ハイスペックなのですが、
私、弟の侑太クンが好きなんですよ。

クールな美男子だし、料理が得意だし
甘え上手で子犬(体は大きいです)のように
ヒロインにグイグイ迫ってくる彼に胸アツです。

彼にはすごく幸せになって欲しい!
と本編と何も関係ないところで叫んでみたいと思います。

蜜夢文庫編集部

本の詳細は竹書房HPで!

お買い求めはこちらのサイトで
amazon
紀伊國屋書店
楽天ブックス
honto
セブンネットショッピング

電子版も同時発売!

『あなたの言葉に溺れたい 恋愛小説家と淫らな読書会』本日発売!

Posted by 蜜夢文庫 on 2016. .22 新刊のお知らせ
blog_my_anatanokotobani_co.jpg
『あなたの言葉に溺れたい 恋愛小説家と淫らな読書会』
高田ちさき/著 花本八満/イラスト
680円+税

幼馴染との思わぬ再会を描いた『ラブロンダリング』
学生時代の片思いの相手が、突然仕事相手として現れる
『恋文ラビリンス 担当編集は初恋の彼! ?』など
甘酸っぱくてキュンするラブストーリーを届けてくれる高田ちさきさん。

今回はそこに艶っぽさが加わって
やけに色っぽい年上男性ちょっと奥手な25歳の地方公務員
恋物語が展開していきます!!

高田さんのコメントをどうぞ!!
                        
著者の高田ちさきです。

このたびタイトルを新たに
『あなたの言葉に溺れたい~恋愛小説家と淫らな読書会~』
蜜夢文庫様の仲間入りをすることになりました。
(電子書籍版は「あなたの言葉に溺れたい 恋愛小説家と秘密の読書会」)

前回の『恋文ラビリンス 担当編集は初恋の彼! ?』
“ラブレター”を、今回は“読書会”
をキーワードに掲げて執筆いたしました。

もっと真面目な話になるはずだったのに「どうしてこうなった?」
な箇所がたくさんあるのですが、楽しんで書きました。

イラストは「恋文ラビリンス 担当編集は初恋の彼! ?」
でもお世話になった花本八満先生です。
表紙の大人っぽいふたりをはじめ、
さし絵はムフフな感じで素敵に仕上げていただきました。

好き勝手に書いた作品ではありますが、
読者の皆様にも一風(?)変わった小説家鏡二
真面目で(変態)引き寄せ体質小夜子
の恋愛を楽しんでいただければ嬉しいです。

                        

それにしても鏡二さん、
小夜子が素直な子だからって、
好き放題にしすぎ~。

甘ーいやりとり
ドキドキしちゃってください。

蜜夢文庫編集部

本の詳細は竹書房HPで!

お買い求めはこちらのサイトで
amazon
紀伊國屋書店
楽天ブックス
honto
セブンネットショッピング

電子版も同時発売!
プロフィール

蜜夢文庫

甘くて、過激な恋愛小説レーベル 「蜜夢文庫」の編集部です! どうぞよろしくお願いします。

 
最新記事
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
カテゴリ
 
Twitter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。